プレミアムウォーターの値段は高い?水代、電気代含めて他社のウォーターサーバーと比較検証します!

プレミアムウォーターの値段は高い?水代、電気代 他社と比較検証します!

 

あなたがプレミアムウォーターの契約を検討する際に、やはり金額(水代、電気代)

 

は気になるところだと思います。

 

 

今回は、プレミアムウォーターの金額について私なりに調査をしました他社との

 

水代、電気代について比較検証をした結果を書きますので、ぜひ最後まで読んで

 

いただき、金額面についても納得してプレミアムウォーターの契約を検討して

 

いただければと思います。

 

それでは、早速書いていきます。書いていきますね!

 

いきなりですが、プレミアムウォーターが他社と比較して劣っている点は?

 

プレミアムウォーターの値段を比較する中で、

 

水代は利用している地域によって価値は変化します。

 

すごく極端な話をすると、、、

 

天然水の源泉地域に住んでいれば利用するメリットは少ないですね。

 

逆に都市圏などに住んでいて水道水の味に不満があるならリーズナブルに思えます。

 

 

電気代は、月に1200円ほどかかります。

 

ただし、最新機種の場合エコモードが付いており
30%節電することが可能となり、月額800円となります。

 

他社の場合300円台で済むことがあるのでエコモードでもあっても

 

リーズナブルさで負けて見えますが実質的には変わらないとされます。

 

プレミアムウォーターが他社より優れている点は?

 

それでは、プレミアムウォーターが他社より優れている点は、

 

500mlあたりの水代単価が税込71円からなので他社より値段が安い傾向です。

 

また初回は天然水12L×2本を無料でお届けしてくれます。

 

<期間限定>が行われると乗換えキャンペーンで最大16,000円キャッシュバックといったメリットがあります。

 

<WEB限定>での申し込みは「Amazonギフト券 4,000円分」をプレゼントを行なっています。

 

それとボトルシールキャンペーンで34枚集めると天然水2本と交換といったこともしています。
こういった点が他と番う点です。

 

スーパーでペットボトルを買った時との比較

 

スーパーで売られているペットボトルの水とプレミアムウォーター

 

を比較する場合基本的に安価に済みます。

 

定価で売っていればまず水代電気代などの値段を考慮してもリーズナブルになっています。

 

例えば500ミリリットルでならば60から70円前後であるため

 

お店で定価水を買うより圧倒的にお買い得となります。

 

量販店などで安価になったとしてもたくさん買うとなるとかさばります。

 

ウォーターサーバーは省エネで電気料金も安くなる傾向であるのと

 

その水の量は最低一つき24リットルですがサーバーに取り付けるので

 

サーバーのスペースに入ってしまうので場所もとりません。

 

まとめ 他社比較した上で、キャンペーンで申し込みをしよう!

 

プレミアムウォーターのウォーターサーバーはスタイリッシュでありながら

 

電気代や水代などの値段に沿った高機能のサーバーです。

 

他社と違い2種類の天然水を選べるところもポイントになります。

 

またキャンペーンを利用することでキャッシュバックをしたり

 

するのでさらにお得に利用できます。

 

高いという評判もありますが月額費用は実は平均金額になっています。

 

そのため全体的には他社よりも優れているポイントが多くあります。

 

一人暮らしの場合は一月の水の量を使うには無理があり水を残しがちなので不向きです。
よって家族持ちの家庭向きです。

 

今ならWebにて新規申し込みした人全員にクオカードを2,000円分プレゼントキャンペーンが行われています。

 

また今現在他社のウォーターサーバーを使用している人で、新規に乗り換えた場合、最大で税込み16,000円(他社ウォーターサーバーの解約時に発生する解約金相当)ものキャッシュバックキャンペーンも行われています。
水代、手数料などはキャッシュバックの適用外なので注意が必要です。

 

さらに、Webで新規に乗り換えた場合はクオカードのプレゼント付きです。

 

ぜひともこの機会にプレミアムウォーターを契約してみてはいかがでしょうか。